hapi.jpg

2018年04月26日

「儲かる」、「稼げる」という言葉を乱発するだけでは、読者の心を掴めない

人間、疑う心は持っているものです。
そういうとき、「儲かる」、「稼げる」という言葉は逆効果になってしまいます。

むしろ、リスクを伝えることで、興味を持ってくれます。

さて、ハピタスのリスクとはなんでしょうか。


まず、ハピタスは完全無欠のポイントサイトではありません。
他のポイントサイトのほうが広告(案件)によって、より高いものがいくつもあります。

そのデメリットは隠さず、伝えるべきですね。
画像を出して比較する記事を載せると信用度は格段にアップします。

要はあなた(ブログの管理人)を信用できるかどうか、すべてはこれにかかっています。

押し売りはダメです。
さらっと紹介するだけでいいのです。

まずは1人。
次は5人。

最初から大きく目標を立てるのは良くありません。
スタートダッシュは緩くていいのです。
結果を早く求めないこと。
ある程度の記事は必要不可欠。

30記事は持っておきたい。
それも良質な記事です。

良質な記事というのは文字数が多く、中身のあるものです。
わずか数行で中身のないものは「量産ブログ」といいます。

これは10年前では効果的でした。しかし、今の時代はもうこんなのは古い。
アクセスを稼ぐどころか、ゼロになってしまいます。

検索には引っかからないし、リピーターも当然来てくれません。

読者の身になって考えましょう。
もし、あなたがお小遣い情報を知りたいなと思って検索したとき、中身のない記事ばかりだとどう思いますか?

遠回りすることが、実は近道だったりします。
あせりは禁物ですよ。

posted by ハピ先生 at 14:16| Comment(0) | 稼ぐ日記

若いうちは時間がない。でも、お金は使いたい。そんな願いを叶えるのがハピタスです

ついこないだまで、抽選会を行っていました。
明日、大抽選会というものの発表があります。
記事にするのが遅れました。申し訳ありません。

ハピタスはこういったキャンペーンをたびたび行います。
一番多いのが「紹介キャンペーン」ですね。
これは一人登録してもらうと1000ポイントもらえたりするもの。

その期間中は特にお得です。
なにもキャンペーンがないときは確か……100ポイントしかもらえないはずですからね。
それでも毎月もらえるポイントは当然、もらえるわけですが。

次のキャンペーンはいつになるのだろう。
待ち遠しいですね。


学生時代は遊びに勉強に、そして恋に忙しいものです。
時間は有意義に使いましょう。
ちょっとした合間にブログ記事をコツコツ書き溜める。
それだけでお金がもらえるなんて、いいバイトだと思いませんか。

コツは更新をこまめにすることです。……なんて、久しぶりの投稿するわたしが言っても説得力はないですけどねw

posted by ハピ先生 at 14:05| Comment(0) | 稼ぐ日記
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス